隔週刊 東映任侠映画傑作DVDコレクション

隔週刊 東映任侠映画傑作DVDコレクション

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
日本の映画史上に一時代を築いた高倉健をはじめとするスター俳優たちの名演が楽しめる東映の任侠映画を毎号1作品収録したDVDと、豊富なビジュアルで作品を解説するマガジンがセットになったDVDシリーズです。
[出版社]デアゴスティーニ・ジャパン
[発刊日]2018/04/10
[発売日]
■定期購読
[期間]月額払い
┗価格1998円
[アクセスランキング]1300位
[販売ランキング]6033位
レビュー(0)

一冊定価:¥1998
[ 購読する ]

[ バックナンバー(81) ]

■最新号目次■
■作品解説

昭和44年公開
現代やくざ 与太者の掟
府中刑務所から出所してきた勝又(菅原文太)は、新宿へ向かう電車の中で全財産をすられてしまう。その窮地を救ったのが荒尾組の福地(待田京介)。恩に感じた勝又はライバル組織へ鉄砲玉として差し向けられた福地を助ける。そのことで福地もまた勝又を認め、兄弟分になる。しかし荒尾組と勝又が対立したことで、福地の立場は微妙なものに。組幹部から、勝又がシノギで得た小切手を奪うように指示された福地。勝又は福地の立場を考えて小切手を渡そうとするが、小競り合いを起こした勝又の舎弟が荒尾組に殺され、福地もケジメを取る形で命を落とす。怒りに燃える勝又は荒尾組長(安倍徹)のもとへと向かっていく。菅原文太初主演!飛躍のきっかけとなった人気シリーズ第1弾!

スタッフ
企画:俊藤浩滋/矢部恒
監督:降旗康男
脚本:村尾昭
撮影:星島一郎
音楽:菊池俊輔
進行主任:阿部征司

キャスト
菅原文太、待田京介、志村喬、名和宏、安部徹、山城新伍、小林稔侍、八名信夫、石橋蓮司、藤純子、若山富三郎 他

■銀幕の裏側

「ちきしょう、死んでたまるけ!」/夜霧に消えたチャコ 他

■作品舞台を訪ねて

府中(東京)

■俳優名鑑

石橋蓮司
東映任侠映画とその時代

深作組の努力、渡の献身 名作『仁義の墓場』裏話
レビュー(0)

一冊定価:¥1998
[ 購読する ]

[ バックナンバー(81) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
趣味・芸術 雑誌
芸能・音楽 雑誌
分冊百科・ワンテーママガジン
DVD(ビデオ)マガジン

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2018雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム
ODP Search