NHK大相撲中継

NHK大相撲中継

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
アナウンサーやベテラン記者だけが知る「中継」の舞台裏も。 『NHK』&『毎日』伝統ある相撲取材の最強タッグでお届けします!
[出版社]毎日新聞出版
[発刊日]2018/02/01
[発売日]毎月30日
■定期購読
[期間]【月額払い】
┗価格440円
[アクセスランキング]859位
[販売ランキング]2636位
レビュー(3)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(9) ]

■最新号目次■
栃ノ心の初優勝で幕を閉じた初場所でした。
6年ぶりの平幕優勝を果たした栃ノ心は殊勲賞と技能賞にも輝きました。
さらに、新入幕の阿炎と竜電は敢闘賞です。
大鵬の孫、納谷も土俵デビューを飾りました。
新しい風が確実に吹いてきているようです。
やくみつるさんも「どえらい戦国時代がやってくる」と予言しています。

新しい、といえば、NHK大河ドラマも「西郷どん」になりました。
このタイトルは鹿児島弁で「せごどん」と読みます。
せごどん、つまり西郷隆盛が主人公。
物語では相撲シーンがたびたび登場するそうで、
2月4日放送の5回目もタイトルは「相撲じゃ!相撲じゃ!」です。
そこで、西郷どんを演じる鈴木亮平さんに
おなじみの刈屋富士雄NHK解説委員がインタビューしました。

2月は日本相撲協会の理事候補選挙があります。
初場所中にも不祥事がいろいろ噴出した角界。
新しい理事会によって変わるのか、変わらないのか。
そんな関心にもお応えしようと、理事会Q&Aを掲載しました。

決算号恒例の初場所全記録は迫力あるカラー写真で構成しました。
各取組の決定的瞬間で、15日間を振り返っていただけます。

【もくじ】
●特集 新しい風が吹く!
・平幕・栃ノ心が初優勝 大ケガからの再起「こんな日が来るとは思わなかった」
・新入幕の阿炎・竜電 そろって敢闘賞
・新三役の貴景勝、新入幕の阿炎・竜電が記者会見
・大鵬の孫・納谷デビュー 前相撲3戦3勝で新序出世いちばん乗り

●やくみつる 初場所を語る「白鵬一強時代から戦国時代へ」

●角界不祥事噴出 貴乃花親方理事解任/式守伊之助出場停止/大砂嵐無免許で事故/春日野部屋で傷害事件発覚ほか

●相撲協会の理事Q&A 理事会とは/評議員会とは/一門とは

●初場所全記録
・決定的瞬間を写真で振り返る幕内取組
・幕内手さばき
・各段優勝力士の横顔
・幕下・三段目・序二段・序ノ口全勝負
・幕内十両星取表
・幕下以下成績表
・新序出世力士
・明治神宮奉納土俵入り
・初場所アルバム

●インタビュー
・刈屋富士雄の「西郷どん」にぶつかり稽古 大河主演の鈴木亮平さん「真剣勝負の相撲シーンにぜひ注目を!」
・朝乃山関に大接近‼「ショートケーキが好きです」
・竹内誠・江戸東京博物館名誉館長「静・動・静、それが力士の美しさ」

●連載読み物
・武蔵丸が斬る「無理をするより治すこと。それが真のファンサービス」
・初場所中継の舞台裏「ラジオ放送90年/次の関取は君だ/横綱の矜持・武蔵川親方ほか」
・蒙御免 番付は語る「秋津風音右衛門の巻」
・データアラカルト「栃ノ心が平幕優勝」
・アマチュア相撲「全九州高校相撲新人選手権/乙亥大相撲/スモウランinくまもと南阿蘇ほか」
・たきもとかよの今Doki☆大相撲ウオッチ「初場所前半戦ピックアップ編」
・名力士百姿「雷電為右衛門」
・新・角界ファミリー「中川親方一家」

●投稿企画
・読者のページ

●プレゼント
・木下大門さん大相撲錦絵はがき 3名様に
レビュー(3)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(9) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
スポーツ 雑誌
芸能・音楽 雑誌
相撲・武術・武道 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2018雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム
ODP Search