科学史研究

科学史研究

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
『科学史研究』は日本科学史学会の機関誌です。創立以来70年余の歴史を持つこの学会の機関誌として、国内では最も早くに刊行された科学史・技術史の専門誌です。古代から現代まで、物理学史・生物学史・数学史・化学史・地学史・医学史・技術史などなど、幅広いジャンルと時代をカバーする、科学技術の歴史を網羅する総合誌です。現代の科学技術の成り立ちや歴史にご関心のある方のお手元にぜひ。
[出版社]日本科学史学会
[発刊日]2018/07/28
[発売日]1,4,7,10月の28日
■定期購読
[期間]月額払い
┗価格2000円
[期間]1年
┗価格5600円
[アクセスランキング]2490位
[販売ランキング]4372位
レビュー(0)

一冊定価:¥2000
[ 購読する ]

[ バックナンバー(51) ]

■最新号目次■
論文
法貴遊 カイロ・ゲニザ文書に見られる非自然要素の調整とマイモニデスの医学思想
研究ノート
堀 忠 古代ギリシャ語医学文献・キリスト教文献におけるレプラとエレファンティアシス
本庄孝子 コロイド化学者ワイマルンの日本での活動
日本科学史学会75周年記念事業特集
杉本舞・隠岐さや香 「科学史・技術史関連科目の開講状況に関する調査」
科学史入門
矢島道子 ナウマン研究から見えてきたこと
中尾麻伊香 原爆の放射能のイメージ-20世紀前半の日本を中心に
アゴラ
青木滋之・矢島道子・山田俊弘 10年目を迎えた地球惑星科学の科学史・科学論
書評・紹介
レビュー(0)

一冊定価:¥2000
[ 購読する ]

[ バックナンバー(51) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
テクノロジー・科学 雑誌
化学 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2018雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム
ODP Search