胃と腸

胃と腸

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
毎月の特集では最新の知見を取り上げる。症例報告も含め、美麗なX線・内視鏡写真や病理写真を多数提示し、病態を画像で説明する。内科、外科、病理の連携により、治療につながる診断学の向上をめざす。年1回増刊号を発行。
[出版社]医学書院
[発刊日]2019/02/25
[発売日]毎月25日
■定期購読
[期間]1年(増刊号付)
┗価格46915円
[期間]1年(増刊号・電子版付/個人)
┗価格52315円
[アクセスランキング]1543位
[販売ランキング]866位
レビュー(2)

一冊定価:¥3240
[ 購読する ]

[ バックナンバー(29) ]

■最新号目次■
■主題 胃・十二指腸内視鏡拡大観察の基本と最新知見■
□序説
拡大内視鏡で鑑別してほしい胃・十二指腸の上皮性粘膜内病変(九嶋 亮治)

□主題
正常胃・十二指腸粘膜の拡大内視鏡像と組織学的所見との対応(八尾 建史・他)
慢性胃炎粘膜(腸上皮化生)の拡大内視鏡所見(大森 正泰・他)
胃上皮性腫瘍の拡大内視鏡診断体系(MESDA-G)と読影法(上尾 哲也・他)
胃癌診断体系以外の有用な所見
-white opaque substance(WOS)(中西 宏佳・他)
胃癌診断体系以外の有用な所見
-demarcation line:形状に着目した小陥凹型胃病変の鑑別診断(金坂 卓・他)
胃癌診断体系以外の有用な所見-white globe appearance(WGA)(土山 寿志)
胃癌診断体系以外の有用な所見
-vessels within epithelial circle(VEC)pattern:
円形上皮内血管パターン(金光 高雄・他)
除菌後発見早期胃癌における拡大観察の有用性と限界(名和田 義高・他)
Helicobacter pylori未感染早期胃癌・胃腫瘍の拡大内視鏡診断
-自験例の検討から(吉村 大輔・他)
十二指腸非腫瘍性病変の拡大観察(平田 敬・他)
十二指腸上皮性腫瘍における拡大内視鏡の応用と臨床的取り扱い(辻 重継・他)

□主題症例
Helicobacter pylori未感染者の胃底腺粘膜に多発した低異型度胃型腺癌
(腺窩上皮型)と腺窩上皮型過形成性ポリープの1例(福山 知香・他)
light blue crest陽性の小腸型低異型度分化型胃癌(狭義の横這型胃癌)の1例
(本田 秀穂・他)


●早期胃癌研究会症例
ESDが貧血改善に有効であった多発隆起型直腸粘膜脱症候群の1例(中内 脩介・他)

特異な形態を呈した小腸GISTの1例(三木 淳史・他)

●私の一冊
1998年第33巻9号「潰瘍性大腸炎:最近の話題」(松本 主之)
レビュー(2)

一冊定価:¥3240
[ 購読する ]

[ バックナンバー(29) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
看護・医学・医療 雑誌
臨床内科 雑誌
理学療法 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2019雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム