栄養と料理

栄養と料理

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
『栄養と料理』は、昭和10年の創刊より「食と健康」をその一貫したテーマとしております。それは、病気になる前に病気にかかりにくい体をつくる「予防医学」の考えに基づいているためです。毎日を生き生きと過ごすため健康であること(病気にならないこと)が何よりも大切です。健康を維持するには、普段の食事が大きなウエイトを占めています。そのため『栄養と料理』で紹介する料理すべてに、エネルギー(kcal)と塩分、栄養成分値を表示しています。多くの方々の楽しく、健康的な暮らしのお役に立てればと思っております。
[出版社]女子栄養大学出版部
[発刊日]2019/04/09
[発売日]毎月9日
■定期購読
[期間]1年
┗価格8840円
[アクセスランキング]304位
[販売ランキング]319位
レビュー(103)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(81) ]

■最新号目次■
【特集】
ちょっとツライときのストレスケア

運動を無理なく続ける秘訣
ストレスに強くなる食事
買って食べる ほどほど栄養補給

“うつよけ”ごはん ● ほりえさわこ

「食べてストレス解消!」はできるのか ● 佐々木 努

特別企画
平成 食の足あと ● 山本久美子・福田慶太・編集部

【料理】
初めての”せいろ” ● 飛田和緒

エダモンの春巻き屋さん本日開店! ● 枝元なほみ

【読み物・連載】
“ゲノム編集”を知っていますか? ● 木下政人

きょうも元気に 連休の食卓 ● 香川明夫

表紙の一皿
「そら豆のコロッケ」有元葉子

思い出の味
俳優 伊原六花さん

イラスト解剖学を学んでゆる~くリラックス
ふにゃふにゃ体操 ☆腰痛編
● 有川譲二

東京五輪1964と日本の食卓
オリンピック前後の野菜の栽培と料理 ● 三保谷智子

21時からの”こつまみ”トーク
「夜な夜な、チャイナ。」重信初江・久保木 薫

料理教室探訪
ごはん同盟 しらいのりこさん・シライジュンイチさん

切り紙ごよみ 初夏の豆ごはん ● 井上由季子

新・食の社会科見学
ハナマルキみそ作り体験館

コマゴメ防災新聞
身近な物を応用する ● 今泉マユ子

世界の朝ごはんめぐり
オーストラリア ● 横松彩美

専門家に聞きたい ちょっと気になる症状
耳が聞こえにくい ● 木村百合香

おいしい時間の流れる場所は…
「めくるめくスパゲティ」小沼純一

このコトバ、国語辞典に聞いてみよっ
すする・たぐる ● サンキュータツオ

食品に見る 機能性成分のひみつ
「竹の子」ホモゲンチジン酸とアミノ酸 ● 中村宜督

栄養Watch
「がん患者のためのよい食事、よい栄養とは」香川靖雄

食の仕事人
みそ屋が見守る「手前みそ」 発酵兄妹

佐々木敏がズバリ読む栄養データ
「日間変動」を知る 習慣的な食事量の多い少ないは簡単にわかるか?

家庭料理検定にチャレンジ!
「スマートミール」を活用しましょう!
≪四川豆花飯荘≫ 武見ゆかり

ムラカミ式元気ごはん
「野菜のおかず」村上祥子

レシピカード
キャベツ ● 小平泰子

ヒャダインのReal養生訓
「春うらら、琉球で地酒の悦びを思う」
レビュー(103)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(81) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
健康・生活 雑誌
グルメ・料理 雑誌
健康・家庭医学 雑誌
レシピ 雑誌
栄養学・食育 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2019雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム