訪問看護と介護

訪問看護と介護

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
「在宅」の時代に現場の視点を重視した情報を精選して紹介する、専門職による専門職のための専門誌。訪問看護や介護に携わるすべての方に。
[出版社]医学書院
[発刊日]2019/01/15
[発売日]毎月15日
■定期購読
[期間]1年
┗価格13608円
[期間]1年(電子版付/個人)
┗価格16848円
[期間]月額払い
┗価格1620円
[アクセスランキング]506位
[販売ランキング]358位
レビュー(17)

一冊定価:¥1404
[ 購読する ]

[ バックナンバー(24) ]

■最新号目次■
■特集 おとなの学びへの招待 在宅ケアを楽しく続けるために■

□Part I インタビュー
中原先生、訪問看護師が学ぶにはどうしたらいいですか?
現場の学びの悩みに答えるQ&A(中原 淳 [聞き手]佐藤 直子・小川 綾乃)
□Part II 多様に広がる学びのしかけ
(1)フェス ビール片手にケアを語ろう
Care Do 北海道(Care Do 北海道実行委員会)
(2)テスト 全国の皆で試験勉強
全国在宅医療テスト(木原 信吾)
(3)ワークショップ 「わたし」を変える
KAIGO MY PROJECT(秋本 可愛)
(4)メディアミックス 参加する学校
チーム医療フォーラム(秋山 和宏)
(5)プロジェクト 地域の医療人を育てる
コミュニティナース(矢田 明子)
(6)研究会 変革を導くリーダーに
ヘルスケアリーダーシップ研究会(武藤 真祐)
(7)講座 仲間とともに学ぼう
ジェネラリスト・スクール
コミュニティ・ヘルスケア・リーダーシップ学科(坂本 文武)
(8)勉強会 地域の集い場として根づく
浅草かんわネットワーク研究会(宮原 富士子)
(9)講演会 集い結びつく核として
ケア・アライアンス・YOKOHAMA(足立 大樹)
□Part III 対談
学びに欠かせない楽しさと越境をいかに共有し、促進するか(佐々木 淳・山崎 亮)


[新連載]

●生き場所と死に場所をさがしてる。・1
たべかけのドーナツ(幡野 広志)

●50歳からの人生行路 精神科医の老い方論・1
50歳からの人間発達 『生涯人間発達論』の視点から(服部 祥子)

[連載]

●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・112
飛んでいった種が芽を出した(秋山 正子)

●認知症の人とその家族から学んだこと・21
認知症の人とのコミュニケーションが開く気づきと対話の旅〈その2〉(中島 紀惠子)

●どう読む!? 在宅医療・看護・介護政策・37
高齢者の保健事業と介護予防を一体的に実施(社会保険旬報編集部)

●シンソツきらきら・25
相手に一歩踏み込んで(黒堀 真由・小瀬 文彰)

●ふんばる患者が楽になる まいにちの手帖・4
未知との遭遇(たむら あやこ)
レビュー(17)

一冊定価:¥1404
[ 購読する ]

[ バックナンバー(24) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌
介護・福祉 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2019雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム