えんぶ

えんぶ

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
「えんぶ」はつねに演劇の最先端に視点をすえ、面白く勢いのあるシーンを捉えて提出する姿勢は、読者や他メディアからのあつい支持と信頼をいただき、演劇誌といえば、まず「えんぶ」という評価はすでに定着しています。
[出版社]えんぶ
[発刊日]2024/01/09
[発売日]毎奇月9日
■定期購読
[期間]1年
┗価格4020円
[アクセスランキング]2120位
[販売ランキング]861位
レビュー(17)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(78) ]

■最新号目次■
『隅田川ヤングロード物語2~嗚呼!青春はマサラの香り!~』(原案・演出:小林顕作)主演!
メンバー4人 福田悠太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介が、作品への意気込み、お互いの魅力について、大いに語る!





ケムリ研究室『眠くなっちゃった』
不条理な世界で生きる意味を探そうとする物語…近未来SFディストピアを出演の2人近藤公園、野間口徹に聞いた!



地域公共劇場連携事業『りすん』
伝説となっていた舞台を新キャストを迎えて再演した諏訪哲史(原作)、天野天街(脚色・演出)、出演の加藤玲那、菅沼翔也インタビュー



娯楽百貨プロデュース Doctor Shopping『タットビ』
様々な経験を経て出会った3人黒川麻衣(作・演出)、入船亭扇橋、山田伊久磨が辿り着いた新境地!


【寺山修司 40th memorial インタビュー】三上博史
1/9『三上博史 歌劇』開幕! 令和の時代に、彼の肉体を通して寺山修司が息吹を上げる!



【寺山修司 40th memorial インタビュー】稲葉賀恵(演出)・松岡依都美(出演)
寺山の幻の異色作『不思議な国のエロス』を音楽劇に!「この時代に演劇で何ができるのか」を考え続ける



【新春特別企画】“旬”の演劇人100人に聞きました!今年は○×#▲だ!
“旬”の演劇人100人に聞きました!今年は○×#▲だ!
世界が変動と混沌の中にあるこの時代。演劇人たちの言葉から読む、生きるとは? 平和とは? そして演劇とは?










宝塚月組『フリューゲル -君がくれた翼-』
舞台を美しく守り抜く…。今の月組だからこそ完成した忘れ難い出色の公演(出演:月城かなと 海乃美月 鳳月杏 風間柚乃 ほか)


美弥るりか
2/6に開幕する『メイジ・ザ・キャッツアイ』に出演!


坂東巳之助
主要メンバーとして活躍、今回で最後となる『新春浅草歌舞伎』への思い


有澤樟太郎
『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』主演! 作品への意気込みと、今後のビジョン!



加藤将
2023年の出演作『エリザベート』、『ファントム』、『ルームメイトと謎解きを』を振り返る
次回出演作は、2/16に開幕する獣愛ブースト音楽劇『Lamento -BEYOND THE VOID-』!


・粟根まことの人物ウォッチング 186回 吉田メタル
・インディ高橋のPatchy小道具研究所 R127「火入れと私〜コマデンさんいつも有難う御座います〜」

・ヨーロッパ企画『アンケーツ オブ ヨロピアン』第17回ヨーロッパメンバーの「今年の小目標」を調査!
・帯金ゆかりの世相を縫う 第23回「子•丑•寅•卯•ヒラ•メー!」

ワワフラミンゴ鳥山フキのキャンセルみかん
第35回「車掌」
ゲスト:塔島ひろみ(伝説のミニコミ「車掌」編集長)
レビュー(17)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(78) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
芸能・音楽 雑誌
演劇・舞台 雑誌
エンタメ 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2024雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム