切抜き速報社会版

切抜き速報社会版

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
毎日毎日、新聞に掲載される世界の政治・経済から日本の社会問題などのニュースの量は膨大です。情報を正しく知り使いこなすために、情報を見極める力をつける資料集です。見過ごさず、一面ではなく様々な角度から読み・捉えることが、情報を正しく理解するためには必要なことです。それを事例とともに考えていく資料集です。その先には、切抜き速報社会版を元に、世間が国や世界の今とこれからを考えるための議論の材料となること。それが本誌の狙いです。
[出版社]ニホン・ミック
[発刊日]2019/07/10
[発売日]毎月10日
■定期購読
[期間]1年
┗価格18000円
[アクセスランキング]2382位
[販売ランキング]2792位
レビュー(1)

一冊定価:¥1500
[ 購読する ]

[ バックナンバー(0) ]

■最新号目次■
記事掲載期間:2019年5月11日~20**年6月10日
●巻頭特集
【裁判員制度10年-市民の司法参加の意義-】
裁判員制度の施行から10年。刑事裁判に一般市民の感覚や視点を反映させることを目指し、これまで9万人が裁判に関わってきました。裁判員経験者や裁判官の多くは、制度が司法に良い影響をもたらしていると評価する一方、辞退者の割合は年々増えており、制度への関心や理解が社会に浸透しているとはいい難い状況です。私たちはなぜ司法参加する必要があるのか、そのためには今ある課題をどう改善していけばよいか、考えます。



●PICKUP TOPICS
◯欧州議会選挙
◯天安門事件30年
◯アイヌ新法施行
◯考古学から見る災害
◯温暖化防止政策と経済
◯報道と世論のズレ
レビュー(1)

一冊定価:¥1500
[ 購読する ]

[ バックナンバー(0) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
新聞・業界紙
教育・語学 雑誌
文芸・総合 雑誌
切り抜き・クリッピングマガジン
小学生教育 雑誌
時事・社会 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2019雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム