化学

化学

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
ナノテク,バイオ,環境など今話題の研究は,もとをただせば原子と分子の世界,つまり化学です.21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています.本誌は,第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ,研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座,研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載.「内容は高く,表現はやさしく」をモットーに,化学のおもしろい情報と話題を提供します。
[出版社]化学同人
[発刊日]2019/06/18
[発売日]毎月18日
■定期購読
[期間]1年
┗価格8500円
[アクセスランキング]1074位
[販売ランキング]698位
レビュー(21)

一冊定価:¥864
[ 購読する ]

[ バックナンバー(155) ]

■最新号目次■
【インタビュー】新・化学を創ってゆく人びと 第11回
失敗を恐れずに大きな目標に向かって全力でぶつかろう ●前田 理

【解説】メンブレンデバイスが切り拓く 金属タンパク質研究の新手法
──微量な溶液試料で未知の電子状態に迫る ●岡本 翔・大道英二・石川春人

【解説】新たな原子構造をもつ第四の固体物質
──周期性と非周期性が共存する一次元規則結晶の発見 ●井上和俊・斎藤光浩・幾原雄一

【研究物語】小豆の赤色はアントシアニンではない!?──種皮から餡の紫色を担う新規の色素を発見 ●吉田久美


★好評連載★

◆カガクへの視点 疑問を投げかける科学英語教育──教養英語から専門英語への橋渡しに向けて ●安原和也

◆化学の特許はおまかせ! 中務先生のカガク特許講座(7)特許出願をするためには? ●中務茂樹

◆誰も教えてくれない! 物理化学(3)スペクトルの基本,わかってる?
──Lambert-Beerの法則の巻 ●宮川雅矢(監修:田中秀樹)

◆分析機器の進化から見た 現代化学史(7)電気化学的測定と化学の発展──溶液物理化学の誕生へ ●廣田 襄

◆化学つれづれ草 (27)専門書籍を書き残すこと ●田中一義

◆化学者のための哲学──哲学は化学を挑発する(19)懐疑的実在論への懐疑 ●落合洋文

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 書評・新刊紹介

◆化学掲示板(5月)

◆編集室から

【2019年の化学】

<注目の論文>
特異な分離能を示すポリイオン液体膜/水が有機溶媒より分極されにくい!?/らせん状ナノグラフェン分子の新展開/RNA配列を見分ける

<最新のトピックス>
電気を使ったクリーンでグリーンな反応/分子インプリンティング/分子サイズのセラミックビーカー/求電子剤が求核剤に早変わり!?
レビュー(21)

一冊定価:¥864
[ 購読する ]

[ バックナンバー(155) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
テクノロジー・科学 雑誌
化学 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2019雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム