Up To Boy (アップトゥボーイ)

Up To Boy (アップトゥボーイ)

▼最新号目次▼

■インフォメーション■

[出版社]ワニブックス
[発刊日]2024/03/23
[発売日]毎月22日
■定期購読
[期間]1年
┗価格16320円
[期間]月額払い
┗価格1400円
[アクセスランキング]315位
[販売ランキング]1307位
レビュー(23)

一冊定価:¥1300
[ 購読する ]

[ バックナンバー(48) ]

■最新号目次■
今号は、3月27日に35thシングルを発売を控える乃木坂46大特集号!

表紙を飾るのは、5期生の池田瑛紗。彼女はこれが本誌初登場にして、初表紙となります。22ページにわたる巻頭グラビアのテーマは「春霖のミステリアス・ガール」。どこか謎めいた魅力が印象的な彼女を、無国籍で瀟洒な家が立ち並ぶ、海が見える街へと誘(いざな)いました。ここは日本かそれとも別の国か、現実なのか夢の世界なのか、不思議な世界観のグラビアに仕上がりました。“初登場にして初表紙ってめちゃめちゃカッコいいから憧れていました”と、独特の言い回しで喜んでくれた彼女に注目です。

さらに、4期生の柴田柚菜も今号の乃木坂46特集号に掲載決定。4月には舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」での舞台初主演も控える彼女。役柄に合わせて髪を15cm以上切り、イメージもガラッと変わったタイミングで緊急撮り下ろし。21歳になって初のグラビアは、元来彼女が持つ魅力である“元気でキラキラした魅力を秘めた少女”にフォーカスした11ページになります。20歳の1年は“変わるきっかけをつかんだ”という彼女に、21歳に向けての想いもたっぷりと聞いてきましたのでお楽しみに。

続いてのグラビアには、22/7から椎名桜月が自身初ソログラビアで登場。昨春から始まったナナニジ後輩メンバーのソログラビア連載もいよいよ最終章となります。触ったら壊れてしまう砂糖菓子のような、甘く儚い魅力を持った彼女を、可愛らしさ100%でキュートに撮り下ろし。今月は桜月ちゃんの誕生月ということで、一足お先に桜月ちゃんとファンの皆様へのプレゼントとしてお届けします。

さらに、AKB48からは最年少・山口結愛がソロ初登場! UNLAMEの一員としても活躍するポテンシャル抜群の”ゆいち”が、元気いっぱいに弾ける姿を収めた7ページ。
そして好評連載中のAKB48山内瑞葵「ずっきーのお仕事図鑑」では、スタイリストのお仕事に挑戦! ずっきーが初めて裏方のお仕事を初体験!!

私立恵比寿中学より桜井えまがソロ初登場。彼女のチャームポイントである“笑顔”をテーマに、大好きな海へ行ったり、大好きなパンに囲まれてみたり……。自然と笑顔が溢れる様子を6ページに収めました。

そして先日、立川ステージガーデンにて行われたハロー!プロジェクトのコンサートツアーでお披露目された、つばきファクトリー新メンバーの3人が早くも本誌に登場。コンサート後に撮り下ろされた、正真正銘の人生初グラビアになります。是非お見逃しなく。

その他にも女優・糸瀬七葉の最新撮り下ろしグラビアや、3月10日に待望のファースト写真集『最初で最後』を発売した武藤彩未、4月17日にこちらも初めての写真集となる『いろどり』を発売する篠崎彩奈の、それぞれの写真集発売を記念した、オール未公開カットによる水着グラビアも収録。

そして今号のラストを飾るのは5期生の菅原咲月。彼女に用意したテーマは“まっさら”。グラビアに登場する3ポーズすべて、白を基調とした衣装とし、「素材」としての菅原咲月が際立って見える、そんなグラビアに仕上がっています。巻末12ページグラビア、是非お見逃しなく。

付録は乃木坂46特大両面ポスターの予定です。

[グラビア(敬称略)]
池田瑛紗(乃木坂46)

柴田柚菜(乃木坂46)

椎名桜月(22/7)

山口結愛(AKB48)

桜井えま(私立恵比寿中学)

石井泉羽×村田結生×土居楓奏(つばきファクトリー)

糸瀬七葉

篠崎彩奈

武藤彩未

菅原咲月(乃木坂46)

[連載(敬称略)]
山内瑞葵(AKB48)

※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
レビュー(23)

一冊定価:¥1300
[ 購読する ]

[ バックナンバー(48) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
芸能・音楽 雑誌
エンタメ 雑誌
グラビア・アイドル 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2024雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム