昆虫と自然

昆虫と自然

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
月刊「昆虫と自然」ニューサイエンス社 1966年4月創刊 月刊「昆虫と自然」は北隆館から1948年4月に創刊され,アマチュアの昆虫研究に大きな刺激となった雑誌「新昆虫」を継承した月刊誌です。蝶,甲虫をはじめとした昆虫の様々なトピックスに焦点をあて,昆虫の研究者,愛好者を含め,わが国昆虫界における影響は大きく,本誌の役割は高く評価されています。特集アドバイザー委員<荒谷邦雄(九州大学教授)・石井実(大阪府立大学名誉教授)・三枝豊平(九州大学名誉教授)・平井規央(大阪府立大学教授)・矢田脩(九州大学名誉教授)・吉富博之(愛媛大学准教授)>
[出版社]ニュー・サイエンス社
[発刊日]2020/09/23
[発売日]毎月20日
■定期購読
[期間]2020年1月号~12月号(増刊号2冊付)
┗価格27562円
[期間]月額払い
┗価格1850円
[アクセスランキング]1519位
[販売ランキング]1741位
レビュー(2)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(52) ]

■最新号目次■
特集・高山性昆虫
Introduction to alpine insects

◆総論:日本の高山性昆虫
岸本 年郎
General remarks: Introduction to alpine insects in Japan
Toshio Kishimoto

◆日本の高山性甲虫―地表性甲虫を中心に―
岸本 年郎
Outline of Japanese alpine beetles, mainly focused on ground-dwelling beetles
Toshio Kishimoto

◆赤石山脈の高山蛾
四方 圭一郎
The alpine moth fauna of Akaishi Mountains, central Japan
Kei-ichiro Shikata

◆中部山岳域のハイマツを食害するタカネシママツハバチの生態
中村 寛志
Life cycle of a pine sawfly species, Gilpinia albiclavata (Hymenoptera: Diprionidae) infesting Pinus pumila in the Japanese Alps
Hiroshi Nakamura

◆北アルプス蝶ヶ岳の高山植物に訪花するマルハナバチの長期モニタリング
須賀 丈・ 田中 洋之・江川 信
A long-term monitoring of bumblebee assemblages visiting flowers of alpine plants on Mt. Chogatake in the Northern Japan Alps
Takeshi Suka, Hiroyuki Tanaka, Shin Egawa

●連載●甲虫の幼虫図鑑
テントウムシ科(2)
吉富 博之・福田 悠人
Larvae of Japanese Coleoptera: Coccinellidae (2)
Hiroyuki Yoshitomi, Yuto Fukuda

●INSECTS REPORTS●山岳池沼における水生昆虫類の群集構造
井上 恵輔・東城 幸治・高岡 貞夫
Community structure of aquatic insects in mountain ponds
Keisuke Inoue, Koji Tojo, Sadao Takaoka

◎特集アドバイザー委員◎(五十音順)
荒谷邦雄(九州大学大学院比較社会文化研究院教授)
石井 実(大阪府立大学名誉教授)
三枝豊平(九州大学名誉教授)
平井規央(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科教授)
矢田 脩(九州大学名誉教授/九州大学総合研究博物館)
吉富博之(愛媛大学農学部准教授)
レビュー(2)

一冊定価:¥0
[ 購読する ]

[ バックナンバー(52) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
ペット・動物 雑誌
テクノロジー・科学 雑誌
昆虫 雑誌
生物・生物学 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2020雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム