月刊むし

月刊むし

▼最新号目次▼

■インフォメーション■
1971年3月から30年以上発行されつづけている昆虫専門の月刊誌。クワガタムシやカブトムシはもちろん、カミキリムシ・タマムシ・オサムシなどの甲虫全般、蝶・蛾、トンボ、バッタなど、世界の昆虫の最新情報が掲載されています。図鑑のような解説記事、新種の命名記載や分類・分布・生態などの新知見、国内外の採集紀行など、幅広く、深く掘り下げた内容の情報が満載。年間12冊のうち数冊は、「クワガタ特集」「カミキリ特集」「短報特集」「前年度の昆虫界をふりかえって」などの特集記事が組まれています。昆虫の初心者には難しくてとっつきにくいかもしれませんが、昆虫界の正確で最新の知識を得るためには必要不可欠な雑誌です。
[出版社]むし社
[発刊日]2019/02/22
[発売日]毎月20日
■定期購読
[期間]6ヶ月
┗価格7300円
[期間]1年
┗価格14600円
[期間]2年
┗価格29200円
[期間]月額払い
┗価格1260円
[アクセスランキング]704位
[販売ランキング]944位
レビュー(11)

一冊定価:¥1260
[ 購読する ]

[ バックナンバー(74) ]

■最新号目次■
●今月のむし(アカハネバッタ)
●フィジースソビキアゲハ(新称)Papilio natewaの幼生期探索記
●西表島で採集した謎のウスバカゲロウ達
●フィールド画像からの近縁種識別(18)ルリシジミとスギタニルリシジミ
●スズメバチヤドリキスイ(仮称)の採集例
●キタキチョウとミナミキチョウの斑紋差異を探る(1)
●ツシマコメツキモドキの幼虫・蛹に関する知見と生活史
●むしやの広場
●今月の本
●「日本産カミキリムシ大図鑑(I)」出版を祝う会ニュース
●KIROKU・HÔKOKU(9編)
●在野の昆虫学者 永井信二さん逝く
レビュー(11)

一冊定価:¥1260
[ 購読する ]

[ バックナンバー(74) ]

↑ページTOP↑

■関連カテゴリ
ペット・動物 雑誌
昆虫 雑誌

友達に教える

お問合わせ

TOPへ

(C)2019雑誌通販のWEB雑誌屋ドットコム